株式会社イマイ

ホーム
折込広告
Web広告
テレビ・ラジオ
新聞・雑誌・フリーペーパー
屋外・交通広告
クロスメディア
total sales promotion production IMAI offical web site

新聞媒体

新聞媒体の特性
家庭に直接届けられる強力なマスメディア

日刊紙の発行部数は約5202万部、1世帯当たり1.01部の割合で読まれています。また、そのほとんどが家庭に直接届けられています。日刊紙全体の戸別宅配率は94.3%に上っています。

全国発行部数と同世帯数

全国発行部数51,491,409部

グラフ「全国発行部数と同世帯数」
※発行部数は朝・夕刊セットを一部として計算、
 世帯数は2008年3月31日現在の総務省住民基本台帳より
※新聞協会業務担当調べ 2008年10月
資料:日本新聞協会「新聞広告データアーカイブ」2008年10月
新聞は何人の読者に読まれているか

家庭に直接届けられる新聞は、世帯内で複数の人に読まれていることが多く、実際の読者数は発行部数を大きく上回ります。新聞を定期購読している世帯内で、その1部の新聞を何人が読んでいるかを表しているのが「回読人数」。1人だけにしか読まれていない新聞は1割に満たず、朝刊では平均2.9人、夕刊でも2.7人に読まれています。

回読人数(朝・夕刊購読者)

  新聞購読イメージ画像
グラフ「朝夕刊購読者人数」
資料:日本新聞協会「新聞広告データアーカイブ」2008年10月
 
新聞は9割超の人に読まれている 5媒体に接触している人の割合

インターネットの急速な普及で、これまでのマスコミ4媒体から主要5媒体と呼ばれるようになってきています。各メディアに接触している人の割合を見ると、全体の9割を超えているのは新聞とテレビの2媒体だけです。1週間の平均接触日数をみても、新聞が5.6日、テレビが6.6日と、5媒体の中で新聞とテレビだけがほぼ毎日接触するメディアであることがわかります。

※各メディアの接触程度(インターネットは利用場所・方法)を尋ねる質問で、接触していないと答えた人と無回答の人を除いた人を、そのメディアの接触者とした。
グラフ「5媒体に接触している人の割合」
資料:日本新聞協会「新聞広告データアーカイブ」2008年10月
 
新聞は広告が見られているメディア 各メディアの広告への接触

メディアによって広告への接触のされ方は大きく違います。新聞、テレビ、ラジオ、雑誌のマス4媒体にインターネットのバナー広告を加えた5つの広告メディアへの接触に関する設問で、「広告(CM)は見ない(聞かない)」「このメディアは読まない(見ない・聞かない)」と回答した人以外の人を広告接触者とすると、新聞広告は85.1%、テレビCMは92.4%と、ほとんどの人がそのメディアの広告を見ています。
 多くの人にメッセージを伝えたい時には、新聞広告、テレビCMが有効な手段になると言えるでしょう。

※広告接触者は「すべての広告(CM)に目を通す・聞く」「目立つ広告には目を通す(インパクトのあるCMは見る・聞く)」「仕事に関連する広告(CM)は見る・聞く」「関心のある分野の商品・サービスの広告(CM)は見る・聞く」「話題になっている企業や商品・サービスの広告(CM)は見る・聞く」「興味のあるバナー広告はクリックする(インターネットのみ)」と答えた人

グラフ「各メディアの広告への接触」
資料:日本新聞協会「新聞広告データアーカイブ」2008年10月

広告掲載位置

広告掲載位置図
▲このページのトップへ
ホーム 折込部数表ダウンロード 会社概要 リンク お問い合わせ リクルート
株式会社 イマイ 〒331-0821 埼玉県さいたま市北区別所町63番7 TEL.048(665)2181(代) FAX.048(666)7072 E-mail : info@imai.co.jp
Copyright (C) 2006 IMAI Co.,Ltd. All rights reserved.