株式会社イマイ

ホーム
折込広告
Web広告
テレビ・ラジオ
新聞・雑誌・フリーペーパー
屋外・交通広告
クロスメディア
total sales promotion production IMAI offical web site

ラジオ媒体

“いざ!”というときにはやっぱりラジオ ラジオはこんなに聴かれています
ラジオ媒体の特性

7人に1人はテレビよりラジオの接触時間が多いラジオ人間です

グラフ「聴取時間は平均  2時間53分(接触者平均)」
※資料/ビデオリサーチ2008年 首都圏ラジオ調査
グラフ「ラジオ聴取場所」自宅内40.5%、車の中36.7%、車の中以外22.8%
グラフ「仕事中のラジオ聴取状況」

知ってました? リスナーにとって車中でのラジオは欠かせない存在です

カーラジオ=通勤・仕事のクルマ・休日レジャー 

街の中で、高速道路上で行動派リスナーにメッセージを送り続けるメディアです。

聴取率1.4%の朝の時間帯にカーラジオ全体をターゲットに広告費1,000万円投入の場合の広告効果
(20秒スポットCM/125本)

瞬間到達人口 … 48万5千人
CM述べ到達人口 … 6,063万人
GRP … 175.0%
CPM … 165円

 

グラフ「ドライバーの半数はほぼ毎日運転」
グラフ「3人中2人は車に乗ったらまずラジオ」
グラフ「仕事で会社の車を使っている人4割」
カーラジオイメージ画像

イメージャリートランスファー<imagery Transfer>効果とリーセンシー<Recency>効果

■イメージャリートランスファー効果
ラジオCMを聴くことによって、テレビCMの画像をイメージする心理現象を利用し、ラジオ・テレビ兼用でキャンペーン効果を拡大、持続させます。

グラフ「ラジオCMを聴いて、テレビで見た広告を思い出す事がある割合」
※接触者=平日のラジオ接触者。
ヘビーリスナー:1時間30分以上/ミドルリスナー:30分〜1時間30分未満/ライトリスナー:30分未満 =プロフィールデータによるもので、接触時間は意識レベルのもの
 

■リーセンシー効果
CM効果が最も高いのは消費者が購買直前(recency)に接触するCM。そのタイミングに恵まれているのがラジオ。特にカーラジオが威力を発揮するとされています。

グラフ「車で買物に出かける時にラジオを聴く事がある割合」
※接触者=聴取率調査の各職業区分での接触業
※資料/ビデオリサーチ2008年6月度 首都圏ラジオ調査

埼玉エリア NACK5が聴取率連続No.1!!

地域密着情報なら“NACK5”がおすすめ!
ナック5聴取エリア図

株式会社ビデオリサーチが2ヶ月ごとに実施している首都圏ラジオ調査で、NACK5は1997年10月以降、中心エリアでもある埼玉地区で全ラジオ局を抑えて連続ナンバー1(20〜34歳、6:00〜24:00、平日平均〔月〜金〕・週平均)をマークしています。

グラフ「埼玉県内ラジオ局別聴取率」
※資料/2008年12月首都圏ラジオ調査 NACK5データ
▲このページのトップへ
ホーム 折込部数表ダウンロード 会社概要 リンク お問い合わせ リクルート
株式会社 イマイ 〒331-0821 埼玉県さいたま市北区別所町63番7 TEL.048(665)2181(代) FAX.048(666)7072 E-mail : info@imai.co.jp
Copyright (C) 2006 IMAI Co.,Ltd. All rights reserved.